メインメニュー
間室養蜂場報カタログ ダウンロード
花粉交配用ミツバチ 販売状況と価格表
お問い合わせ
急に蜂が必要になったら、間室養蜂場へ

会社案内

会社沿革

自然と人の調和の大切さを広めるとともに、ミツバチを通して皆様のお仕事やご健康のお役に立てるものを供給します。

1951年春 現会長の間室輝雄が17歳で一群のミツバチを購入したことに始まります。
1961年 現在の住所にて、採蜜蜜蜂として独立し、名称を「間室養蜂場」とする。
1971年 この頃より、苺のハウス用貸蜂が急増したため採蜜養蜂より蜜蜂のリース、 養蜂具と蜜蜂の通信販売で全国への販売を開始する。
1988年 この頃、毎年のミツバチの利用が増大して、蜂不足に悩みミツバチの量産技 術を確立する。
2003年 この年、社長を長男、間室 治へ。
2004年 農業へのミツバチの利用はますます広がり、全国的なミツバチの不足を解消 すべく現在努力中です。
会長:間室輝雄
当社は見渡す限りの水田地帯で、遠くには富士山がのぞめます。

花粉交配用ミツバチのご用命は間室養蜂場まで