メインメニュー
間室養蜂場報カタログ ダウンロード
花粉交配用ミツバチ 販売状況と価格表
お問い合わせ
急に蜂が必要になったら、間室養蜂場へ

ローヤルゼリーの秘密

ローヤルゼリーの秘密

ローヤルゼリーは、ミツバチが女王蜂に与える母乳のようなものです。

これによって女王蜂は働き蜂と同じ卵から生まれたにもかかわらず40倍も長生きをし、一日に2,000個もの産卵能力を発揮します。まさに驚異的な生命力の源です。 ローヤルゼリー

ローヤルゼリーに含まれる栄養素とは?

ローヤルゼリーは、水分65〜70%、それを乾燥させるとおよそ半分の重量がタンパク質で出来た高タンパク食品です。
さらにビタミンB群の量は、蜂蜜の数十倍、自立神経を支配するアセチルコリンは、ローヤルゼリー1gの中に1mgも入っており天然物質の中では最高です。
10ヒドロキシデセン酸は、ローヤルゼリーから発見されたもので制ガン作用があるとみられています。またどんな生物体にも微量の金属類が必要なのですが、ローヤルゼリーには、銅・カリウム・亜鉛・鉄なども含まれています。
若返りの作用のパロチンも多く含まれています。

ローヤルゼリーの長所とは?

一日に2,000個もの卵を産み続け女王蜂。さらに働き蜂の40倍もの寿命を保っていることが出来るのは、ローヤルゼリーのおかげと言えます。

<ローヤルゼリーに期待される8大効果>

  • 寿命延長、若返り
  • 免疫力強化、抗腫瘍
  • アレルギーの抑制
  • 細胞増殖、傷の治癒促進、しわ対策
  • 血清、コレステロールと脂質の低下
  • 抗菌作用
  • 美白・美肌効果
  • 抗酸化作用

食べ方と保存管理は?

生ローヤルゼリーは、一日1g〜2g程度(耳かきで1〜2杯くらい)を目安にお召し上がり下さい。光に当たっても変質するくらいデリケートなものです。冷蔵庫で保管して下さい。摂氏5度以下にしておきますと数ヶ月、-18度では数年間もちます。

中国産のローヤルゼリーは品質が不安です

中国は国土が広く採取した後の工程で、冷凍保存や流通がうまくいかず、品質を維持する難しさから台湾を選びました。 採取技術・保存技術・流通と日本と遜色ないことが決め手となりました。
 蜂屋ならではの品質の判定法があります。それは、幼虫にローヤルゼリーを与え女王蜂が育つかどうかの実験です。
 このたび間室養蜂場から販売する台湾産は、100%近く女王蜂を誕生させることに成功しましたが、一般流通している商品の中には、50%を切るものもあることは事実です。